常滑の夏のレジャースポット海水浴場まとめ。りんくうビーチ、阪井海岸、大野海岸

海のレジャーやビーチスポットが満載の常滑

常滑焼きで知られるように焼き物の町として有名な常滑市。しかし常滑市には焼き物以外にもさまざまな観光スポットが存在します。中部国際空港はセントレアとして観光やショッピングもできる空港として有名ですし、ボートレース常滑は知多半島の競艇場として連日賑わうスポットとして知られています。

そんな常滑ですが、伊勢湾に望む海岸沿いには夏の季節には大賑わいとなる海水浴場がいくつもあり、夏のビーチスポットとしての顔も持っています。本日はそんな常滑を代表する海水浴場である「大野海岸」「坂井海岸」「りんくうビーチ」をご紹介しましょう。これらの海水浴場はそれぞれ違った特長をもち、海水浴や潮干狩りなどで楽しむことができます。

常滑市 夏のレジャースポット 海水浴場

夕日の名スポットとして知られる東海地方最大の人工海浜、りんくうビーチ

常滑で代表的な海水浴場の一つがりんくうビーチです。このりんくうビーチは、東海地方最大の人工の海浜公園で、その全長は630メートルにも及びます。りんくうビーチの特長は人工で作られているということから、整備された空間を楽しむことができる点でしょう。

砂浜やコンクリート、遊歩道などが設けられたビーチは、海水浴以外にも散歩や釣りなどでも楽しむことができ、多くの人が訪れます。また、駐車場も広く200台近くまで停めることが可能。これも人工海浜ならではの特長ですが、南広場に設けられた風力発電機によって、夜には遊歩道の照明灯が点灯します。

このりんくうビーチは、ちょうど対岸にセントレア中部国際空港が設けられていることから、飛行機が飛び立つ夕日を眺めるスポットとしても知られ、綺麗な赤い夕日が見られるスポットとしても有名です。ちなみにバーベキューは決められた区画によってすることができます。

常滑 海水浴場 りんくうビーチ

整備されたりんくうビーチ

常滑 海水浴場 りんくうビーチ

バーベキューもできます

常滑 海水浴場 りんくうビーチ

夕日の名スポットとして知られます

りんくうビーチへのアクセス

りんくうビーチへのアクセスは車でも電車でもいくことができます。車は上記で述べたとおり207台まで停車できる駐車場を完備しています。ちなみに駐車料金は30分無料、シーズンによって異なりますが1日1000円です。また電車からアクセスする場合には名鉄空港線のりんくう常滑駅から徒歩数分でいくことができます。カンデオホテルズ半田からは、くるまでわずか20分ほどでいくことができます。

りんくうビーチはこちらです

世界最古の海水浴場と言われる砂浜が美しい大野海岸

常滑には世界最古の海水浴場と言われる大野海岸があります。一般的に海水浴が始まったのは18世紀のイギリスからであったとされ、ヨーロッパ最古の海水浴場は1740年、イングランド東部、北海沿岸のスカーバラであったとのこと。

しかし、日本における海水浴の記録はなんと、それを遡ること500年、1211年の鎌倉時代初期で、かの有名な鴨長明が、ここ大野海岸を訪れた際に、「生魚の御あへもきよし酒もよし大野のゆあみ日数かさねむ」と詠んだ歌が根拠だと言われています。

そんな大野海岸ですが、現代となった今でも現役の海水浴場として知られており、夏の暑い季節には多くの家族連れが訪れるスポットです。特にこの大野海岸は数多くある伊勢湾沿いの海水浴場のなかにおいても、砂浜の綺麗な海岸として知られています。

常滑 海水浴場 大野海岸

日本最古の海水浴場大野海岸

常滑 海水浴場 大野海岸

美しい海岸です

常滑 海水浴場 大野海岸

古くから海水浴場として栄えました

大野海岸へのアクセス

大野海岸へのアクセスは車と電車どちらからでも最適です。車では100台まで停められる駐車場も完備しています。また電車でアクセスする場合には名鉄常滑線大野町駅から徒歩4分ほどでいくことが可能。カンデオホテルズ半田からは車で25分ほどでいくことができます。

大野海岸はこちらです

200メートルの遠浅で潮干狩りもできる阪井海岸

最後に常滑にはもう一つ海水浴場として有名なスポット阪井海岸があります。阪井海岸の最大の特長は干潮時には200メートルもの遠浅になるという点。そのため小さいお子さんでも干潮時には立って遊ぶことができます。また、今年は残念なことにアサリの成長不足によって中止になってしまいましたが、ここ阪井海岸では潮干狩りが楽しむことができます。

そこで取れる貝の種類は非常に多く、アサリやマテ貝、シオフキガイなど多くの貝類が取れます。開催されていれば最大で4キロまで持って帰ることができます。ちなみにこの阪井海岸は海水浴場としては海岸線が500メートルと長く、バーベキューも可能。駐車場も600台まで停められるスペースをもち、家族で楽しめます。

常滑 海水浴場 阪井海岸

潮干狩りで有名です

常滑 海水浴場 阪井海岸

海水浴場としても広いです

阪井海岸へのアクセス

阪井海岸へは車で行くのがオススメです。上記のとおり駐車場も600台まで停められるため安心です。ちなみに阪井海岸は常滑市の南の方に位置しているため、知多半島のスポットにもアクセスしやすい場所にあります。カンデオホテルズ半田からは車で約30分でいくことが可能です。

阪井海岸はこちらです

まとめ 選べる3つの海水浴場

常滑市は、これまでご紹介してきたように3つの特徴がある海水浴場があります。人工の砂浜と遊歩道、夕日やバーベキューが楽しめるりんくうビーチ、世界最古の海岸として美しい砂浜が見所の大野海岸、残念ながら2015年は中止ですが、200メートルの遠浅と潮干狩りが楽しめる大きな海水浴場阪井海岸と、ご家族やカップルなど、それぞれに最適な選べる海水浴場を揃えているのが嬉しいところ。夏のレジャーとしてぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

カンデオホテルズ半田