知多グリーンバレー。アスレチックからバーベキューまでそろう

知多グリーンバレー。知多半島の大自然を満喫できる一大レジャースポット

愛知県の先端に位置し、西は伊勢湾、東は三河湾と、周囲を海に囲まれた知多半島。名古屋市街とは違い、知多半島は、海沿いのビーチスポットや魚市場など海の観光スポットが豊富にあります。

例えば、知多半島の先端まで海沿いのドライブコースとして楽しめます。そのコース沿いには海水浴場や潮干狩り、とれたての海の幸を堪能できる魚市場など、多くのマリンスポットが存在します。また、知多半島の魅力は海だけではありません。

その中央部は山岳地帯となっており、山の観光スポットも豊富に存在するのです。そんな知多半島の山のレジャーが堪能できる一大観光スポットが本日ご紹介する知多グリーンバレーです。知多グリーンバレーは、日本で初となるバンジージャンプや、広大な大自然の森を利用したフィールドアスレチックは子供だけではなく大人も楽しめるレジャースポットです。

また、知多グリーンバレーの楽しみはそれだけではありません。季節ごとに楽しめるフルーツ狩りは家族で楽しめます。いちご狩りやブルーベリー狩り、芋ほりなど、子供から大人まで満喫できること間違いなしです。

本日は知多の大自然を満喫できる一大レジャースポット、知多グリーンバレーをご紹介します。

知多グリーンバレー

 

知多グリーンバレーの見所

知多グリーンバレーの見所は、山と大自然の特長を生かした様々なアトラクションです。冒頭でもご紹介したフィールドアスレチックからバンジージャンプ、更にはいちご狩りやブルーベリー狩りなどのフルーツ狩りなど、多様な楽しみ方が体験することができます。

森と水の大自然を堪能、フィールドアスレチック

知多グリーンバレーの最大の見所が、巨大なフィールドアスレチックです。このフィールドアスレチックは、森と水の大自然を堪能することができる巨大なアスレチックで、スタートからゴール地点まで、全部回るとおよそ1時間30分もかかる本格的アスレチックです。

一般的にアスレチックというと、子供向けのものを想像しますが、ここ知多グリーンバレーのフィールドアスレチックは、大人も十分楽しめるもの。

スタート地点からゴールまでは30ポイントものアスレチックがあり内容も多彩です。そのすべてが大自然の地形をそのまま活かしたもので、ほかではなかなか体験できないイカダ乗りや、水中ロープウェイ、木登り、洞窟潜りなど、多様なアトラクションが堪能できます。

例えば、イカダ乗りは浮いている筏の上を歩いて渡るのですが、バランスを崩すと池に浮いているイカダが沈む本格さです。こうした本格的なアスレチックから、知多グリーンバレーのホームページには、「※池の上を使った種目があります、真剣にプレーしてください。」との注意書きがあります。

また、クリアできない人のために迂回コースも用意されています。念のため着替えなども用意した方がよいでしょう。

知多グリーンバレー

30ポイントにも及ぶフィールドアスレチック

知多グリーンバレー

山と水のアスレチックが満載

知多グリーンバレー

本格的なアスレチックです

知多グリーンバレー

湖の綱渡りも

知多グリーンバレー

大人も子供も楽しめます

知多グリーンバレー

景色も自然がいっぱい

子供向け夏季限定ウォーターアスレチックも

フィールドアスレチックは年中体験することができますが、下記限定でウォーターアスレチックも体験することができます。ウォーターアスレチックはプールにさまざまなアトラクションが取り付けられたもので、すべり台、フロート、などの遊具が取り付けられています。

こちらのウォーターアスレチックは、水深が60センチから80センチほどと非常に淺井ので完全に子供向けのプールとなっています。単なるプールとは違い、アスレチックスタイルになったプールはきっと子供たちに大人気のことでしょう。

日本初のバンジージャンプやスカイコースター

ここ知多グリーンバレーには日本初といわれるバンジージャンプがあります。バンジージャンプとは、高い場所から命綱一本で飛び降りるというアトラクションです。

現在ではバンジージャンプは比較的認識されていますが、日本で初となるのが知多グリーンバレーのバンジージャンプなのです。

ここでは高さ20メートルのバンジー台の上からダイブするもので、体重制限があります。体重35kg以上、109kg以下の制限があり、年齢も中学生以上という制限があります。ちなみに料金は入場料とは別に2000円で、カウントダウンから10分以内に飛ばない場合は強制終了です。こちらは体験するには相当勇気がいりそうです。

もう一つ、バンジージャンプとは別に、スリルが体験できるのが、巨大ブランコのスカイコースター。専用ハーネスを装着して上空32メートルの高さを滑空できるアトラクションです。

一人乗りから二人乗り、三人乗りまで対応しており、こちらも身長制限があり120センチ以上、合計250kgまでの体重制限があり、小学生のみの利用はできません。こちらも入場料とは別に、3人乗3,600円 2人乗3,000円 1人乗2,000円の料金がかかります。

知多グリーンバレー

日本初のバンジージャンプも

知多グリーンバレー

スカイコースターもあります

子供に大人気、冒険ダンジョンやアスレボールも

知多グリーンバレーには大人向けのアトラクション以外に、子供も十分堪能できるアトラクションがあります。それが冒険ダンジョンやアスレボールというアトラクションです。

冒険ダンジョンは、木でくみ上げられた立体迷路で、平面に進むだけではなく縦横にも進める複雑で楽しいダンジョンです。こちらはもちろん大人でも楽しめます。

また、アスレボールは10万個からなるカラーボールのプールで滑り台やトンネル、網など、カラーボールが敷き詰められた空間で安全に体を使って遊ぶことができるのです。こちらのふたつは、子供たちに大人気のアトラクションです。

知多グリーンバレー

迷路の冒険ダンジョンは子供に人気

知多グリーンバレー

アスレボールも大人気です

季節で楽しめるフルーツ狩りやバーベキュー

ここ知多グリーンバレーのもう一つの楽しみは、季節によって変わるフルーツ狩り体験です。知多グリーンバレーで楽しめるフルーツ狩りは、いちご狩りをはじめ、ブルーベリー狩り、みかん狩り、芋ほりが楽しめます。

7月から9月の季節はブルーベリー狩りで、合計165本のブルーベリーの中からつむことができます。ブルーベリーの種類は、ハイブッシュ系、ラビットアイ系ローブッシュ系です。料金は、高校生以上600円、中学生500円で、更にはおひとりさま1パックのお土産がつきます。

また、9月から10月は芋掘りが楽しめます。芋ほりは、軍手とスコップが貸し出しで、更におひとりさま2株のお土産がもらえます。こちらは年度によって芋の種類が異なります。料金は大人も子供も一律600円です。10月から12月はみかん狩りです。ミカン狩りでは、高校生以上600円、中学生以下は500円です。

知多グリーンバレー

フルーツ狩りも楽しめます

デイキャンプ場のバーベキュー

知多グリーンバレーでは、フィールドアスレチックやダンジョンなどのアトラクションと同時に、デイキャンプ場のバーべーキューが楽しめます。こちらのバーベキュー場はなんと500名が収容できる巨大なキャンプ場で、1テーブル6名から8名で利用可能です。

120名のテントハウスもあります。しかも野外屋根付きで雨の時にも利用ができるのです。しかもうれしいことに手ぶらでも利用することができ、その場で、バーベキューセットを購入することができます。

セットは牛肉セットから、カレーセット、焼きそばセット、更にはアルコールの販売も行っています。もちろん、自分たちで食材を買って持ち込んでもOKです。その場合は、調理器具などだけを借りる持ち込みプランでの料金で利用ができます。

知多グリーンバレー

バーベキューハウスも

知多グリーンバレーの利用案内

所在地:〒470-3321愛知県知多郡南知多町内海打越77-1

TEL:0569-62-3939

FAX:0569-62-3418

営業時間:10時~17時 (最終受付16時30分 )、11月、12月は16時まで、暴風警報の場合は閉園

休演日:不定休   (2017年12月4日(月)~2018年3月1日(木)まで長期冬期休園)

アクセス

知多グリーンバレーへのアクセスは自動車でのアクセスが最適です。知多半島道路南知多I.Cからは車で5分の距離に。カンデオホテルズ半田からは南知多道路をとおってなんと35分でいくことができます。伊勢湾側のドライブと一緒に利用してみてもいいでしょうし、丸一日知多グリーンバレーで堪能する方法も。いろいろな遊び方で楽しめます。

知多グリーンバレーはこちらです

 

知多グリーンバレーの周辺観光スポット

知多グリーンバレーにはその周辺に様々な観光スポットが登場します。ここでは、知多グリーンバレーとセットで、もしくは相性ばっちりの観光スポットをご紹介しましょう。

南知多ビーチランド

知多グリーンバレーが山のレジャースポットなら、南知多ビーチランドは海のレジャースポットです。この地方で最大の水族館で、体験型水族館をコンセプトにさまざまな動物たちと触れ合える水族館です。

イルカショーや、アザラシなど様々な海の生き物に触れ合えるだけではなく、大迫力の展示も楽しめる海洋館などがあり、丸一日楽しむことができます。この南知多ビーチランドはまた南知多おもちゃ王国とセットになっており、子供には最高に楽しいアトラクションが楽しめます。

南知多豊浜魚ひろば。海の幸が集結。お土産にも最適

知多グリーンバレーからも車で10分ほどの場所にあり、知多半島のお土産や食事処として楽しめるのが南知多豊浜魚ひろばです。こちらの豊浜魚ひろばは、伊勢湾から陸揚げされる新鮮な海産物がお土産として購入できるだけではなく、海の幸を使った新鮮な丼ぶりなども味わえるのです。

またお土産では魚の干物やちりめんなど、美味しい一品を購入することができます。こちらは知多グリーンバレーからの帰りや知多半島のドライブのお土産に最適といえるでしょう。

まとめ

これまでご紹介してきたように、知多グリーンバレーは大自然を使ったさまざまなアトラクションが盛りだくさんで楽しめます。特に、フィールドアスレチックは大人でも体験したくなるほどの大迫力です。更に勇気がある方は、バンジージャンプを体験してみてもいいかもしれません。

また、新鮮なフルーツや芋掘りといった日常では体験できない、食の体験など、楽しみ方がいっぱいです。家族連れでも大人通しでも楽しめる知多半島の代表的なレジャースポットとして最適です。