清水次郎長の生家。清水区の歴史観光スポット

清水の次郎長とは。江戸末期から明治の一大侠客

今回ご紹介する清水次郎長の生家は、「海道一の親分」として明治初期に名をはせた侠客、清水次郎長の生家です。静岡市清水区に残る生家では、今も、清水次郎長当時のままの姿として外観が残り、内部では、清水次郎長の写真や愛用品なども展示される観光スポットとして知られるのです。

清水次郎長は、ばくち打ちとして、また侠客として江戸時代末期から幕末、明治にかけて活躍した人物です。因みに侠客とは、強きをくじき、弱きを助ける「任侠を建前とした渡世人」と言われており、清水次郎長はそんな侠客たちの間でも特に有名な存在です。

実際、その義侠に富んだ行動などから、多くの映画やテレビドラマなどで演じられました。静岡 観光スポット 清水次郎長生家

清水次郎長は清水区の船頭であった高木三右衛門の次男として生まれ、母方の叔父である米商人、山本次郎八の家に養子に出されました。

その後、養父がなくなると共に清水次郎長は米屋の跡を継ぎますが、面白いのが米商人になるのではなく、ばくちにはまり、喧嘩などもたびたび起こし、跡を継いだ米屋を姉夫婦に譲り、自らは無宿人、今でいう浮浪者になります。

その後、日本全国を旅してまわった清水次郎長は清水港に一家を構えました。その後、博徒同士の抗争で頭角を現すなど、親分としての地位を実力で築いていきました。清水次郎長は、幕末の動乱期には、単なる博徒の親分としてだけではなく、清水港の警備を官軍から任せられるなど、さまざまな活躍を行いました。

例えば幕末の動乱の時期に、清水港に停泊していた幕府側の咸臨丸と、新政府海軍が戦った際、咸臨丸の乗員は全員討たれ、逆賊として駿河湾に放置されていた遺体を清水次郎長が収容し、全て手厚く埋葬した話は有名です。

こうしたことから、旧幕臣で、明治政府の大官でもあった山岡鉄太郎は清水次郎長の義侠心に感じ入り、明治後も親交が厚かったといいます。晩年はばくち打ちをやめ、清水港の発展のために定期航路線の運航や、英語教育などに力を入れていたと言われています。静岡 観光スポット 清水次郎長生家

清水次郎長生家の見所。愛用の品も展示

清水次郎長生家は、江戸時代の商家の姿がそのまま残されています。清水次郎長は、冒頭でもご紹介したように、船頭の家に生まれました。清水港は江戸時代には数多くの廻船問屋が営まれていた場所であり、清水次郎長の生家もそんな一角に商家として営まれていました。そんな貴重な存在であることから、清水次郎長の生家は、国の登録有形文化財に登録されています。また、内部では、貴重な清水次郎長の愛用の品であるキセルや煙草入れ、十手といった品々も見ることができます。更に当時の写真や邸宅跡も残されており、幕末の動乱期から近代国家を構築する激動の時代の歴史がわかります。

静岡 観光スポット 清水次郎長生家 静岡 観光スポット 清水次郎長生家 静岡 観光スポット 清水次郎長生家

清水次郎長生家へのアクセスと周辺の観光スポット

清水次郎長生家は清水港のすぐ近くにあります。清水港の一大商業スポットで、清水港から陸揚げされた新鮮な寿司が味わえるエスパルスドリームプラザからは車で4分、フェルケール美術館までは徒歩7分で行くことができます。

清水区の観光スポットとして世界遺産に登録されている三保の松原までは車で20分で行くことができます。一方、清水次郎長と親交が深かった山岡鉄太郎のお寺、鉄舟寺までは車で7分ほどで行くことができます。

さらに、静岡市の最大の見所でもある徳川家康ゆかりの久能山東照宮に行く日本平ロープウェーまでは車で15分で行くことができるのです。

このように清水次郎長生家は清水区と静岡市の観光スポットが集約する場所に残されています。ちなみにカンデオホテルズ静岡島田から清水次郎長生家までは東名高速道路を通って40分ほどでアクセスできます。

静岡市の観光めぐりの1スポットとしておすすめです。

清水次郎長生家の利用案内

所在地:静岡市清水区美濃輪町4-16 

TEL:054-353-5000

入場料:無料

開館時間:平日10時~16時、土・日・祝日は10時~17時まで。

休館日:毎週火曜日(祝日を除く)、年末年始期間(12月28日~1月4日)

清水次郎長生家のおススメ周辺観光スポット

清水次郎長生家の周辺にはおススメの観光スポットが多数登場します。例えば、すぐ近くにある清水港は、日本三大美港の一つに数えられる港で、日本有数のマグロの陸揚げ量を誇ります。こうしたことから、清水港の周辺では、新鮮な魚介類やマグロ類などが食べられる食の観光スポットが多数登場します。

代表的なそんじあとしてはすぐ近くにあるエスパルスドリームプラザの清水寿司横丁や清水魚市場などがおススメです。また美しい景色が楽しめる観光スポットでは日本を象徴する風景である富士山の景色とともに楽しめる三保の松原があります。

更に、静岡を代表する歴史上の人物、徳川家康ゆかりの久能山東照宮など、観光スポットに事欠きません。ここでは清水次郎長生家のおススメ周辺観光スポットをご紹介します。

エスパルスドリームプラザ。清水港ならではの観光資源が多数

清水次郎長生家のすぐ近くには、清水区で一番の見所スポットであるエスパルスドリームプラザがあります。エスパルスドリームプラザは、1回が清水寿司横丁と言って、マグロをはじめとしたさまざまなお寿司屋さんが登場します。

手頃な価格で楽しめる回転すしから、板前さんが握ってくれる握り寿司、更にはテイクアウトできる寿司のお弁当まで、清水港ならではの新鮮な寿司が楽しめます。このエスパルスドリームプラザでは、他にも清水区ならではの観光資源が登場します。

例えば、清水区はサッカーの清水エスパルスが有名で、このエスパルスドリームプラザも清水エスパルスの運営母体である株式会社ドリームプラザが運営しており、清水エスパルスのグッズが購入することができる清水サッカーショップがあります。

また、清水区は漫画やアニメで有名な「ちびまる子ちゃん」の舞台である町です。こうしたことから、エスパルスドリームプラザには「ちびまる子ちゃんランド」があります。更に、観覧車や映画館があるなど、エスパルスドリームプラザは食とエンターテイメントとスポーツが集まる一大観光スポットです。

エスパルスドリームプラザ

エスパルスドリームプラザの利用案内

所在地:〒424-0942静岡県静岡市清水区入船町13-15

TEL 054-354-3360

営業時間:9時30分〜18時30分

定休日:年中無休

清水魚市場

清水港は日本有数のマグロの陸揚げ量を誇るだけあって、新鮮な海産物を購入できたり食べられる場所があります。それが清水魚市場です。清水魚市場では、マグロ館でお寿司や海鮮丼などが食べられる多数のお店があり、清水区の観光のランチには最適な場所です。

静岡 清水 海の幸 食事 清水魚市場

さまざまなお店でまぐろを中心とした新鮮な魚介を味わえます

三保の松原

清水区が誇る世界遺産が三保の松原です。三保の松原は、富士山と合わせて世界遺産のスポットとして登録されています。また国の名勝として知られ、日本新三景(大沼、三保の松原、耶馬溪)、日本三大松原(三保の松原、虹の松原、気比の松原)のひとつにも数えられるのです。

この三保の松原ですが、歌川広重の絵画でも知られる風景で、羽衣の松などもあります。三保の松原では、天然記念物の松が多数植えられており、その数はおよそ3万本以上あります。

因みに、かつてはその3倍近い9万本以上もの松がありました。三保の松原は清水次郎長生家からは車で20分ほどで行くことが可能です。

三保の松原

鉄舟寺。清水次郎長と親交があった山岡鉄舟ゆかりのお寺

清水区は、清水次郎長と親交があった山岡鉄舟ゆかりの地でもあります。山岡鉄舟は元の名を小野鉄太郎、その後山岡鉄太郎と言われ、北辰一刀流の達人です。身長180センチ以上の巨漢で明治維新後は明治天皇の側近として政府に仕えました。

鉄舟は剣の道を究めることに専念していた人物で、自ら無刀流を立ち上げました。そんな山岡鉄舟ですが、義侠心に熱い清水次郎長に関心し親交を結んでいたことは有名です。鉄舟寺はそんな山岡鉄舟ゆかりのお寺です。

もともと、久能山にありましたが、武田信玄が久能山にお城を築くために現在の場所に移され、明治時代に静岡藩の大参事になった山岡鉄舟に復興されました。ここには国宝デアル法華経19巻が所蔵されていました。

鉄舟寺

久能山東照宮

清水次郎長生家からは車で15分ほどでこのあたりでも最大の観光スポットである久能山東照宮に行くことができます。久能山東照宮は徳川家康が埋葬されている神社で、日光東照宮と共に権現造の神社が目の当たりにできる観光スポットです。

久能山はもともと武田信玄の山城があった場所ですが、徳川家の支配下にはいると同時に家康が自らの埋葬場所として指定した場所でもあるのです。久能山東照宮はその権現造の境内が国宝として登録されており、美しい姿を目の当たりにできます。

また久能山東照宮は日本平からロープウェイでアクセスする珍しい神社で、ロープウェイと日本平からは駿河湾を望む絶景を目の当たりにすることができます。徳川家ゆかりの観光スポットとして久能山東照宮はおススメです。

久能山東照宮

まとめ

清水次郎長の生家は、江戸時代から明治時代にかけて活躍した一大侠客の生家として楽しめるだけではなく、江戸時代末期の貴重な建築物として見応えがあります。

次郎長の愛用の品だけではなく写真なども残されているので、当時の人々の雰囲気などもわかるので非常に面白観光スポットです。

また、清水次郎長生家のすぐ近くには、エスパルスドリームプラザや清水魚市場といった清水区を代表する観光スポット、ランチスポットが登場します。

更に足を延ばせば世界遺産である三保の松原や国宝に登録される久能山東照宮など多数の見所スポットが登場するので、是非清水区の観光として訪れておきたいスポットです。