観光やサイクリングが目白押し、しまなみ街道

海道全てが一大観光スポット

広島の尾道と愛媛の今治を結ぶしまなみ海道。全長70キロにも及ぶ瀬戸内海の島々を結ぶルートです。今では日本初となる海峡を横断するサイクリングルートとしても知られ、海外からも多くのサイクリストたちが訪れます。

瀬戸内海の雄大な海峡と島々を眺めながらのサイクリングは最高。

また、しまなみ海道は、サイクリングコースだけではなく、多数の観光スポットが集結する、一大観光地としても有名です。尾道から今治に至るまでの街道には5つの島々が存在し、数々のお楽しみスポットが訪れる人を飽きさせません。

暖かい季節にはサイクリングやドライブに最適です。本日はいろいろな楽しみ方が満載の一大観光スポット、しまなみ海道をご紹介します。

しまなみ海道

日本初、全長70キロの海峡サイクリングコース

しまなみ海道は近年サイクリングコースとして有名です。具体的には瀬戸内しまなみ海道にある「瀬戸内海横断自転車道」のことで、日本で初となる海峡のサイクリングコース。

尾道から四国今治までを絶景の瀬戸内海を堪能しながらサイクリングを満喫することができます。このサイクリングコース、最近では他県からもサイクリング目的で訪れるだけではなく、海外からも外国人観光客が訪れます。

また、今治市など沿線の自治体がレンタサイクルを運営しており、自転車を持ち込まずともレンタルで遊ぶことも。

しかもこのレンタサイクル、しまなみ海道の各地に設置されてある15箇所のレンタサイクルターミナルで乗り捨て自由なんです。全長が70キロもあるので、途中で切り上げることも可能。暖かい季節には空からの瀬戸内海の絶景を堪能してみてはいかがでしょうか。

しまなみ海道

日本初の海峡を渡れるサイクリングコース

しまなみ海道 サイクリング

天気のいい日はサイクリングやドライブに最適です

しまなみ海道

雄大な橋を渡ります

しまなみ海道

レンタサイクルもやってます

しまなみ海道

サイクリングように自転車レスキューも

観光スポットが盛りだくさん

しまなみ海道は、全長70キロの間に、数多くの観光スポットが存在します。尾道から今治にわたる5つの島々には公園や美術館、神社仏閣、道の駅とこの地域でしか見ることができない多くのスポットが。サイクリングやドライブがてらに訪れてみてはいかがでしょうか。

海の幸や瀬戸内海の絶景が堪能できる道の駅

ここしまなみ海道で一つの名所となっているのが道の駅です。道の駅は日本全国に存在する国土交通省によって登録されたその地域ならではの物産などが売っているスポット。各地域の特徴をいかしたつくりやお土産が楽しめる観光資源の一つで、ここしまなみ海道にも二つの道の駅が存在します。

一つは道の駅「多々羅しまなみ公園」。かつて建設当時は世界一とされた斜長橋「多々羅大橋」の下にできた公園の道の駅です。レストランや特産品、レンタサイクルなどが用意されています。そしてもう一つ、道の駅「よしうみいきいき館」は、今では数多くの人が訪れる一大観光スポットとして有名。

来島海峡大橋の眺めを堪能しながら、瀬戸内海ならではの豪快な海の幸を味わうことも。この「よしうみいきいき館」ならではの「うに丼」や「いきいき丼」は大人気メニューの一つです。また海の幸だけではなく、地元で採れた新鮮な野菜は一緒に買って帰りたいお土産の一つ。

ドライブやサイクリングの腹ごなしに是非訪れてみてはいかがでしょうか。ちなみに冬は牡蠣の食べ放題バーベキューも行っています。

しまなみ海道 道の駅

この地方ならではの道の駅も

しまなみ海道道の駅

地元ならではの食材が並びます

しまなみ海道 道の駅

新鮮なジュース

しまなみ海道 道の駅

地元ならではのたこ天

日本画の美術館めぐり

しまなみ海道でもう一つ見所なのが、美術館の存在です。特に日本画家にゆかりの美術館が二つ。一つはシルクロードで有名な現代日本を代表する画家平山郁夫の美術館が。

平山郁夫は、しまなみ海道の広島側の入口、尾道市の出身で、しまなみ海道の一つ生口島で数々の作品を見ることができます。もう一つの美術館は現代の日本画の流れが分かり、田渕俊夫・中島千波・竹内浩一などの絵画が見られる大三島美術館があります。

平山郁夫美術館

平山郁夫美術館もあります

神社仏閣もすごい

また、しまなみ海道で忘れてはならないのが雄大な神社仏閣です。飛鳥時代から江戸時代にかけての多彩で壮大な仏教建築を見ることができる耕三寺は、しまなみ海道では外すことは出来ません。約5万平方メートルにも及ぶ広大な敷地内には、来る人を魅了する圧倒的な迫力の建造物だらけ。

また、日本総鎮守と言われ、樹齢2600年にも及ぶ神木と日本最古の原生林が広がる大山祇神社は一見の価値あり。国の天然記念物にも指定されています。

しまなみ海道 耕三寺

圧倒的な迫力で見所満載の耕三寺

瀬戸内海の水軍ゆかりの地

しまなみ海道といえば、瀬戸内海の水軍ゆかりの地としても有名です。能島、来島、因島、など室町時代から戦国時代にかけて村上水軍が覇を唱えた地域でもあります。ここには水軍ゆかりのスポットが数多く残されており、先の大山祇神社とあわせて見所満載です。因島水軍城や日本三大急流の遊覧船、水軍の潮流体験は、かつて倭寇として遠く中国まで進出した水軍の実力をたっぷりと味合うことができるでしょう。

しまなみ海道

瀬戸内海の眺めと水軍の史跡も

まとめ・アクセス

今回ご紹介させていただいたのは、しまなみ海道の観光スポットのほんの一部。まだまだたくさんの名所、観光地が存在します。その全ては到底一日では回れないほど。楽しみ方を決めて何度でも訪れるという方法もあります。カンデオホテルズ福山を拠点に、四国までの瀬戸内海の旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。オススメの観光地です。

しまなみ海道はこちらです