尾道一の絶景が見れる。千光寺公園

尾道最大の名所。千光寺公園

寺と坂の街尾道。街中に坂道が張り巡らされ、数多くのお寺が残る街として知られます。福山の鞆の浦と同様、戦争による消失を免れたため、その美しい街並みは西の小京都と呼ばれるほど。

坂の街に点在する数多くのお寺は、まるで現代とは思えないような街並みを形成しています。また同時に、尾道は尾道水道と呼ばれる瀬戸内海の海峡を備え、島々によって形成される独特の景色も魅力の一つです。

特に街歩きの要所要所で眼下に広がる尾道水道の景色はこの街ならではのもの。現存する多くのお寺とともに、見ごたえのある風景が楽しめます。

福山 尾道 観光スポット

そんな街全体で楽しめる尾道の景色ですが、最大の眺めを提供してくれるスポットがあります。それが本日ご紹介する千光寺公園。

千光寺公園は坂の街尾道の中でも最も高い場所にある公園で、尾道最大の名所とも言えます。また千光寺公園は数多く存在する尾道のお寺で、最も有名な千光寺のすぐ上にあり、セットで楽しむことができる観光名所です。

千光寺山ロープウェイでアクセスすれば麓にある駅からわずか3分でいくことができます。春には桜の名所としても知られるこの千光寺公園は街歩きのゴール地点としても最適です。

福山 尾道 観光スポット

千光寺公園へのアクセス

千光寺公園へのアクセスは千光寺山ロープウェイでのアクセスが最適です。寺巡りの途中で訪れることもできますが、徒歩で登る場合にはかなり急勾配な坂道を上って行くため、寺巡りなどの一貫であればロープウェイが、また千光寺公園のみを目的でいくのであれば車でもアクセス可能です。

ロープウェイは大人片道320円、子供160円。大人往復500円、子供往復250円です。車の場合は駐車代が1日600円かかります。

カンデオホテルズ福山から尾道までは車で約20分ほど。街全体の観光をするのであれば尾道駅前の市営駐車場などがオススメです。尾道駅からロープウェイの山嶺駅までは徒歩で15分ほどでいくことが可能です。

尾道随一の絶景が堪能できる

千光寺公園の最大の見所は、尾道随一の絶景が堪能できるということに集約されるでしょう。尾道の景色の特長は、西の小京都と称されるほどお寺が多いことや、坂状に街が形成されていること、さらには坂道の先に広がる瀬戸内海の島々から構成される尾道水道の景色です。

こうしたほかでは見ることができない街並みが一望のもとに見渡せるのが千光寺公園の最大の見所です。特にロープウェイの終点である山頂駅の目の前には展望台があり、360度のパノラマが展開します。

この大パノラマで見れる景色は雄大な瀬戸内海の島々が控える尾道水道と、そして快晴の日には島と島のさらにその先に瀬戸内海が見える珍しい景色が見えるとか。

ほかでは味わうことができない景勝地と言えるでしょう。また千光寺公園にアクセスするロープウェイでも、変化に富んだ尾道ならではの景色が堪能できます。

福山 尾道 観光スポット福山 尾道 観光スポット福山 尾道 観光スポット

桜の名所や、美術館、プールもある

千光寺公園の見所は、尾道と瀬戸内海が見渡せる絶景だけではありません。まず第一の魅力として挙げられるのが桜の名所としての存在です。千光寺公園には約1500本もの多数の桜が植えられており、春にはたくさんのお花見客が訪れます。

こうしたお花見スポットから日本さくら名所100選に選出されるほど。また、春の季節以外にも、尾道市立美術館や市営プール、白いじゅうたんの丘といったような美しい自然と、文化、スポーツが集中するスポットとして楽しむことができます。

こうした千光寺公園の魅力は訪れる人々にさまざまな楽しみを提供してくれることでしょう。

福山 尾道 観光スポット福山 尾道 観光スポット

まとめ

千光寺公園は、公園のすぐ下に位置する、千光寺と、尾道の市街まで3分で続く千光寺山ロープウェイとセットで楽しむことがオススメです。

千光寺ロープウェイは尾道の街と瀬戸内海の島々の景色が堪能できるだけではなく、空からみた巨岩が見える千光寺を目の当たりにすることができます。また千光寺では数々の巨岩の岩と境内による独特の雰囲気を目の当たりに感じることができるでしょう。

尾道の寺巡り、景観スポットの最大の場所として堪能することができます。

福山 尾道 観光スポット

予約バナー福山