鞆の浦に残る坂本竜馬の隠れ家、桝谷清右衛門宅

鞆の浦で見れる坂本竜馬の隠れ家。桝谷清右衛門宅

福山の名勝と言われる鞆の浦。瀬戸内海の島々が浮かぶこの美しい街は、江戸時代からの建物が残る大変貴重な観光スポットです。街歩きだけでも充実した時間を味わうことができる旅を堪能することができます。そんな鞆の浦の街には街歩きの価値を高めてくれるさまざまな歴史的スポットが存在します。

とりわけ注目されるのが幕末の志士として有名な坂本竜馬にゆかりのスポットが挙げられるでしょう。坂本竜馬は言うまでもなく幕末の志士として最も有名な人物の一人。土佐脱藩浪士として海援隊を率い、大政奉還の立役者として知られます。そんな坂本竜馬は出身地である高知県や海援隊本部である長崎は有名ですが、この鞆の浦にも深い関わりがあるんです。

鞆の浦から仙酔島まで乗れる渡船、平成いろは丸でもご紹介しましたが、ここ鞆の浦は海援隊が運行するいろは丸と、紀州藩明光丸の衝突事故があった場所。衝突事故の責任と賠償をめぐって鞆の浦で談判が行われました。坂本竜馬の滞在はわずか4日間といわれていますが、その間も幕府の密偵から身を守るため身を隠していたと言われています。

鞆の浦にはそんな竜馬の隠れ家として使用されていたスポットが今でもそのまま残されており、内部まで訪れることができます。本日は坂本竜馬の隠れ家、桝谷清右衛門宅をご紹介します。

福山 鞆の浦 坂本龍馬隠れ家 桝谷清右衛門宅

坂本竜馬の隠れ家桝谷清右衛門宅へのアクセス

坂本竜馬が隠れていたとされる桝谷清右衛門宅は、いろは丸事件の談判が行われた福禅寺対潮楼から徒歩数分の場所にあり今もその姿を残しています。鞆の浦の街歩きのスタート地点とも言えるいろは丸乗船場の駐車場からも徒歩5分程の距離にあります。

ここ桝谷清右衛門宅の利用時間は金・土・日・月曜・祝日で料金は大人200円 小学生以上高校生以下100円 小学生未満無料となっています。鞆の浦の街歩きのスポットとして、談判場所の福禅寺対潮楼とともにオススメのスポットです。カンデオホテルズ福山から鞆の浦までは車で約25分ほどでいくことができます。

坂本竜馬が隠れていたとされる桝谷清右衛門宅はこちら

江戸時代の商人の家がそのまま残る

鞆の浦は江戸時代当時は、港町として栄え貿易拠点として多くの商家が軒を連ねていました。いろは丸事件の時に、竜馬に隠れ家を提供し支援した桝谷清右衛門も鞆の浦を代表する商人の一人です。当時、幕藩体制において雄藩とされる薩摩や土佐とも商取引があり、竜馬の海援隊を支援していた長崎の豪商小曽根家とも関係が深かったといいます。

ちなみにいろは丸事件で竜馬が操船していたいろは丸は、伊予大洲藩の戦績ですが、内実は土佐藩や薩摩藩の意向を強く受け、海援隊が運営しており、桝谷清右衛門とも商売を通じて強い結びつきがあったことが伺えます。ちなみに、当時の国際法である万国公法では、海上での事故があった際には、そのあった場所で談判が行われるとのことで、竜馬の海援隊はこうした縁から桝谷清右衛門宅を宿舎にしたといいます。

また当時竜馬は、幕府からすれば倒幕を企む巨魁として狙われており、こうした幕府の追捕を逃れるため才谷梅太郎という変名を使い、桝谷清右衛門宅に隠れました。

福山 鞆の浦 坂本龍馬隠れ家 桝谷清右衛門宅

坂本龍馬が幕府からの追ってから隠れていた場所です

福山 鞆の浦 坂本龍馬隠れ家 桝谷清右衛門宅

手軽にみることができます。

福山 鞆の浦 坂本龍馬隠れ家 桝谷清右衛門宅

龍馬の写真が

福山 鞆の浦 坂本龍馬隠れ家 桝谷清右衛門宅

江戸期の商人屋敷らしい作りも見れます。

発見された天井裏の部屋と竜馬の手紙も見れる

この桝谷清右衛門宅では長年竜馬が隠れていたという言い伝えが残されていただけで、実際にどの部屋に隠れていたのかは不明とされていました。しかし、1989年の天井調査によって、1箇所天井板が外れ、隠れ部屋が発見されたのが経緯とされています。

その後、長年の整備を受け、この竜馬が隠れた部屋は内部まで見ることが可能となっています。ちなみに、ここ桝谷清右衛門宅では坂本竜馬が実際に書いた手紙が残されており、隠れ部屋とともに手紙も見ることができます。幕末当時の志士たちは一般的になんでも手紙や文書で残すという習慣があり、坂本竜馬も倒幕活動に関する手紙だけではなく家族に当てた多数の手紙が現存しています。ここ桝谷清右衛門宅ではそんな貴重な歴史的資料も見ることができます。

福山 鞆の浦 坂本龍馬隠れ家 桝谷清右衛門宅

天井裏の隠れ家も見れます

福山 鞆の浦 坂本龍馬隠れ家 桝谷清右衛門宅

狭い部屋です

福山 鞆の浦 坂本龍馬隠れ家 桝谷清右衛門宅

海援隊が登場

福山 鞆の浦 坂本龍馬隠れ家 桝谷清右衛門宅

龍馬の手紙も残ります

まとめ

桝谷清右衛門宅は、江戸時代の廻船問屋の商人の家だけではなく、坂本竜馬が天井裏に泊まった部屋もそのまま見ることができます。日本各地に歴史上の有名人物が訪れた場所は数多くありますが、それがそのまま現存されて見ることができる大変珍しいスポットと言えるでしょう。竜馬が談判に使用した福禅寺対潮楼などともにオススメの観光スポットです。

カンデオホテルズ福山