博多から全国のご当地ラーメンまで集結、ラーメンスタジアム

博多ラーメンや全国のラーメンが集まる食のテーマパーク

福岡のご当地グルメといったら、なんといっても真っ先に名前が上がるのが博多ラーメンではないでしょうか。博多ラーメンはもはや全国的に知れ渡る有名なラーメンのジャンル。最近ではどこでもお店はあるため手軽に食べることができますが、やはり本場の地で食べる博多ラーメンの旨さは格別というもの。

博多や天神では街のいたるところに博多ラーメンのお店がありますが、どこがいいのか迷ってしまいますね。そんな時にオススメなのが、ラーメンの一大テーマパークとも言える場所があるんです。博多の巨大ショッピングモールとも言えるキャナルシティ博多の5階に入っているこのラーメンスタジアム、博多ラーメンだけではなく九州、全国のご当地ラーメンが入る一大フードテーマパークとして有名です。

ラーメン選びで迷ってしまった方や、是非間違いのないご当地ラーメンを食べてみたいという方にはオススメのスポット。博多ラーメンや九州ラーメンだけではなく、地元の人も楽しめるその他の地域の有名ラーメン店が入った食のテーマパークをご紹介します。

ラーメンスタジアム

アクセス

ラーメンスタジアムは、博多の一大スポットキャナルシティ博多の5階にあります。キャナルシティ博多へのアクセスはJR博多駅からは徒歩7分、カンデオホテオルズ福岡天神がある天神駅からは徒歩10分から15分程度の場所に位置しています。

カンデオホテルズ ザ・博多テラスがある中洲川端駅からは徒歩10分ほど、歩いて行ける距離にあります。博多の街を散策がてらに訪れるもよし、キャナルシティ博多でショッピングや映画と楽しく過ごした後にラーメンを食べるという楽しみ方もあります。

ラーメンスタジアム(キャナルシティ)はこちらです

入れ替え制で、いつでも楽しめる

ここラーメンスタジアムは、現在8店舗のラーメン店がはいっています。2015年2月末現在の状況は、8店舗のうち5店舗は九州ラーメンで、残りの3店舗は東京、富山、札幌のラーメンがはいっています。やはり本場博多ラーメンの地元福岡だけあって、九州ラーメンが人気のようですね。

ちなみに、ここラーメンスタジアムには決まりがあって、人気によって店舗が入れ替わる仕組みになっています。人気店はそのままスタジアムの中で店舗を構え、入れ替わる店舗は卒業する形で退店する仕組み。ちなみに退店する場合も、全てが不人気というわけではなく、単独出店したり、移転するケースも結構あるとのこと。

しかし、やはり本場博多ラーメンの地ということもあってか、九州や博多ラーメンに人気が集まるようですね。店舗の入れ替えは、2 – 3月、6月、10月頃に行われるようで、時期によっていろいろなラーメンが楽しめることから、ラーメン好きには何度も楽しむことが出来ますよ。

ちなみにラーメンスタジアムは11時に全てのお店がオープンしますが、平日にもかかわらず11自前には美味しいラーメンを食べようと結構な人が詰めかけていました。

ラーメンスタジアム

ご当地ラーメンが大集結ラーメンスタジアム

ラーメンスタジアム

多くのラーメン店が入ります

ラーメンスタジアム

日本全国のラーメン店

ラーメンスタジアム

開店の11時前には多くの人が

昼は店舗で、よるは屋台風

ここラーメンスタジアムはいろいろな楽しみ方があります。既に述べたように独自の入れ替えシステムで、いつでもいろんなラーメンが楽しむことができますが、昼と夜でも違った楽しみ方が出来るんです。昼はそれぞれのお店の店舗で食券を買ってラーメンを食べるというスタイルですが、夜はスタジアム全体が様変わり。

店舗が並ぶ中央の広場にテーブルや椅子が並び、福岡名物の屋台風に楽しむことが出来るんです。お酒やおつまみを食べながらちょっとした居酒屋屋台気分を味わい、締めにラーメンといった楽しみ方も。夜23時まで(ラストオーダーは22時30分)までやってますので、飲み会や、二軒目に最適なスポットですね。

ラーメンスタジアム

昼は店舗、夜は屋台風

まとめ

ラーメンスタジアムは、博多に来たら一度は足を運んでみたいスポットですね。キャナルシティ博多でショッピングや映画などお買い物のついでに楽しんだり、夕食や飲み会に屋台風ラーメンを楽しむといったさまざまな使い方ができます。また1年のうちに入れ替わりが数回あることから、来るたびに違ったラーメンを食べることも。博多の食を満喫できるオススメスポットです。

予約バナー福岡

予約バナー博多