大阪歴史博物館。あらゆる時代の大阪をリアルに体験

大阪歴史博物館。大阪城とセットで見たい

大阪観光の最大の見所の一つが大阪城です。豊臣秀吉が全国の大名を集めて作られた巨大な城は、豊臣家の滅亡と同時に焼失し、江戸幕府によって再建されましたが、その大きさは今なお圧倒的な迫力を持っています。現在は大阪城公園として整備され、さまざまな見所が存在しますが、かつてこの大阪城公園の中にあり、現在は大阪城公園の南西、NHK大阪放送局の目の前にあるのが大阪歴史博物館です。

かつては大阪市立博物館として運営されていたこの博物館は、現在では10階建ての建物としてほかの博物館では体験できない貴重な時間を過ごすことが出来ます。大阪は古くは奈良時代から現代にいたるまで政治と経済の中心として機能してきました。

例えば奈良時代は難波宮が置かれ、戦国時代には一向宗として日本全国に勢力を誇った本願寺の居城として、そして安土桃山時代には豊臣家の居城として日本の政治・経済の一大中心地としてヨーロッパにまで聞こえました。

更にその殷賑は江戸時代に全国の物産が集まる「天下の台所」として更なる発展を遂げたのです。現在でも大阪は商売の町や食の宝庫として有名ですが、こうした現在の大阪は、古来からの歴史的な背景が色濃く影響しているのです。大阪歴史博物館の特長はこうした各時代の大阪が丸ごとフロアに再現された体験型の博物館なのです。

大阪 観光スポット 大阪歴史博物館

大阪歴史博物館の特長と見所

大阪歴史博物館は博物館としては珍しく、10階だでのビルです。そのうちの展示が楽しめる部分は7階から10階の4フロアと、地下1階の難波宮の遺構です。基本的な回り方としては1階からエレベータで10階まで上がり、10階の古代のフロアから9階の中世・近世、8階の発掘展示、7階の近現代と時代と共に進みます。

また、地下1階の遺構は1日のうちの見学時間が決められているため、出発前に1階で受付を行ってから見学をします。

大阪歴史博物館の展示の最大の特長は、各フロアごとに、それぞれの時代の風景や象徴的な建物がフロアごと再現されている点です。フロアを回るだけでまるでタイムスリップしたかのようにその時代の世界観を味わうことができ、展示も楽しめます。それではそれぞれの見所についてご紹介しましょう。

 

難波宮大極殿を再現した10階

10階は飛鳥時代から奈良時代の朝廷の宮殿とされる難波宮の展示が楽しめます。当時の世界観を実感してもらうため、難波宮の中に設けられた大極殿が再現されています。ちなみに大極殿とは、古代の朝廷の正殿とされ、天皇の即位式や国家的な儀式が行われたいわゆる政治の中心的な存在です。

のちの地下1階の発掘の部分でもご紹介しますが、古代の朝廷の中心であった難波宮は、日本書紀に記録があるだけで、第二次世界大戦後まではどこに存在するのか不明とされていました。しかし、地下の遺構が示す通り、この大阪歴史博物館の有った場所に存在したのです。

10階のフロアでは、等身大の大極殿が再現され、その空間をあるきながら、奈良時代までの朝廷の雰囲気を味わえるだけではなく、難波宮時代の展示を楽しめます。

大阪 観光スポット 大阪歴史博物館 大阪 観光スポット 大阪歴史博物館

本願寺から天下の台所まで味わえる9階

9階では、中世・近世の大阪の雰囲気を味わうことができます。特にこの時代は大阪が一躍発展を遂げた時代でもあり、時の支配者も大きく変わりました。中世においては大阪は戦国時代に勃興した一向宗の一大拠点である本願寺が置かれ、戦国時代を通じて織田信長との壮絶な戦いが繰り広げられた場所でもあります。

その後信長によって占拠された本願寺は、次の天下人である秀吉の時代に一大城郭へと変貌を遂げるのです。その規模は当時訪れていた宣教師たちもローマ以東で最大の規模と称賛するほどで、日本の首都として、また政治・経済の一大中心地として発展を遂げます。

その後豊臣家が徳川家康によって滅ぼされ江戸時代に入ると、大阪城は徳川家によって再建され、西日本の中心として多くの藩邸が置かれました。大阪は大阪湾にそそぐ多数の河川の存在から、海路物資を運び込むことが可能で、幕藩体制の元、日本全国の物産が集積する「天下の台所」としての機能を担うようになったのです。9階ではそんな商人の町として一大発展を遂げた大阪を「大阪本願寺の時代」と「天下の台所時代」の二つの世界観が表現され、各展示も楽しめます。

大阪 観光スポット 大阪歴史博物館 大阪 観光スポット 大阪歴史博物館 大阪 観光スポット 大阪歴史博物館

発掘について知れる8階

8階は歴史の再現ではなく、地下で発掘が進められている難波宮の発掘について知ることができます。発掘調査は埋もれていた歴史を掘り起こし、現代までつづく文明や文化を紐解く重要なプロジェクトですが、ここでは日常あまりなじみのない考古学と発掘に関するリアルな展示を通して、さまざまな発掘の知識を知ることが可能です。

 

首都をしのぐ大大阪時代を昭和レトロな雰囲気で楽しめる7階

7階からは、再度歴史を再現した舞台に戻ることになります。7階では、大大阪時代といわれ、一大発展を遂げた昭和の大阪が再現されています。明治維新によって朝廷が京都から東京に移りましたが、大正時代から昭和にかけて、大阪は拡張計画によって東京を上回る人口規模に成長し、日本最大、世界で6番目の大都市にまでなったのです。

その時代に現代の大阪の原型ともいえる区画や、地下鉄御堂筋線、また今では文化財として知られる大阪府立中之島図書館や大阪市中央公会堂などができました。ここではそんな昭和レトロな雰囲気の世界観が再現され商人の町として発展を遂げた大阪を味わえます。

大阪 観光スポット 大阪歴史博物館 大阪 観光スポット 大阪歴史博物館 大阪 観光スポット 大阪歴史博物館

本物の難波宮の遺跡が見れる地下1階

大阪歴史博物館は地上の展示だけではなく、地下1階に本物の遺跡が存在します。10階の難波宮の部分でもご紹介しましたが、この大阪歴史博物館の有った場所に難波宮が存在し、その発掘された遺跡が見学することができます。

もともとこの地は戦前は帝国陸軍の用地であったため発掘が不可能でしたが、敗戦と同時に開放され、その後の調査によって徐々に難波宮が発掘されることになります。

特に、奈良時代を代表する天皇で日本全国に仏教を普及させることに成功した聖武天皇の大極殿の存在が確認され、桓武天皇によって長岡京に遷都されるまで、政権の中枢として機能していたと言われています。この地下1階の展示は時間が決まっているのと先着順であるため、注意が必要です。

 

大阪歴史博物館の利用案内

所在地:〒540-0008 大阪市中央区大手前4丁目1-32 

TEL:06-6946-5728 

FAX:06-6946-2662

開館時間:午前9時30分から午後5時まで

観覧料:大人600円、高校生・大学生400円、中学生以下無料

休館日:火曜日、年末年始

駐車場:あり。午前8時から午後9時、最初の1時間まで400円、以後30分ごとに200円

地下遺跡見学

開催時間:11時、12時、13時、14時、15時、16時の6回開催

定員:40名

受付:1階

所要時間:20分

 

大阪城公園とセットで

大阪歴史博物館は大阪城のすぐ南西にあることから、大阪城公園とセットで見ることをおススメします。大阪城公園はかつての大阪城がそのまま公園となった都市公園です。大阪城は豊臣秀吉が築城した巨大な城として有名ですが、現代まで残されている大阪城は徳川幕府が再建したものです。

秀吉が作ったとされる大阪城よりは小さいと言われていますが、それでもその規模は巨大で、本丸である天守閣をはじめ、内濠、外濠がそのまま残され、大手門や多門櫓など、城としての建造物も多数残ります。また二ノ丸では二ノ丸庭園や大阪迎賓館が設けられており、憩いの場やイベントスペースなどでも利用が盛んな場所です。

また大阪城公園は樹木が少ない大阪の中では、多数の樹木が植えられている自然スペースとして知られ、お花見のシーズンだけではなく、年間を通して水と自然の二つを感じることが出来ます。

更に大阪城は天守閣が博物館として利用することができ、戦国時代の武将たちの甲冑や刀剣などが多数展示され、大阪歴史博物館とは一味違った、戦国時代の歴史が実感できます。大阪歴史博物館に訪れる前でも後でも、大阪城を訪れておくと、より一層旅が充実することでしょう。

大阪 観光スポット 大阪城公園大阪 観光スポット 大阪城公園 大阪 観光スポット 大阪城公園 大阪 観光スポット 大阪城公園

大阪水上バスの周遊コースの一つとしても

大阪城公園の見所スポットの一つとしてあげられるのが、大阪水上バスによる中之島周遊コースがあります。この中之島周遊コースは、大阪城公園からスタートし、中之島を一周する水上バスのコースですが、水の都としての大阪や、天下の台所としての成り立ちがわかる大阪を知ることが出来ます。

また、中之島付近は美しい文化財の町としても知られ、大大阪時代に作られた大阪府立中之島図書館や大阪市中央公会堂が見ることができます。こちらの大阪水上バスも、大阪の歴史的ななりたちや、歴史的な文化財を眺めることができるため、大阪歴史博物館と一緒に訪れるといいでしょう。

大阪 観光スポット 水上バス大阪 観光スポット 中之島

まとめ

これまでご紹介してきたように大阪歴史博物館は、古代から現代までに至る、大阪の歴史を余すところなく体感することができます。それによって、大阪が日本の中において、首都かそれと同等の存在として重要視されてきたことがわかります。

古代の難波宮から大阪城の時代、天下の台所として発展を遂げた江戸時代、更には大大阪時代として首都を超える規模を誇った時代など、さまざまな時代の大阪を堪能することができます。また、大阪歴史博物館のすぐ近くにある大阪城や大阪水上バスと一緒に訪れることで大阪の歴史がより一層実感でき、旅が充実することでしょう。

カンデオホテルズ大阪なんば