展示会から会議場まで一大拠点。福岡国際会議場とマリンメッセ福岡

観光でもビジネスでも使える一大コンベンションセンター

西日本有数の巨大都市である福岡。博多・天神という二大商業地域を持ち、九州や西日本だけではなく全国から多くの人々が訪れます。そんな福岡は観光だけではなくビジネスとしても一大拠点として栄えており、多くのビジネスマンが出張で訪れるスポットと言えるでしょう。

そんな福岡の観光やビジネスで活躍する一大スポットが福岡コンベンションセンターです。福岡国際会議場とマリンメッセ福岡、福岡国際センターからなるこの一大コンベンションセンターは、博多湾に面した海際一体の巨大な区画を占めています。本日はそのうちの代表的な二つのスポット、福岡国際会議場とマリンメッセ福岡をご紹介しましょう。国際会議やシンポジウム、展示会やライブなどの会場として使用され、この地で行われるビジネスと観光の巨大センターとも言えるでしょう。JR博多駅からも天神駅からもどちらからもアクセスしやすく、巨大イベントには欠かすことができない一大スポットです。

マリンメッセ福岡

福岡国際会議場とマリンメッセ福岡へのアクセス

福岡国際会議場とマリンメッセ福岡は博多湾の方面にあり電車で行くことができないため、車かバスでのアクセスが最適です。この二つの施設は福岡都市高速環状線をはさんでとなりどおしにあり、ベイサイドプレイス博多もすぐ近くにあります。二つの施設はJR博多駅からは、車で約15分ほど、天神駅からは約10分ほどで行くことが可能です。カンデオホテルズ福岡天神カンデオホテルズ ザ・博多テラスからも車で約15分程で行くことが可能です。

マリンメッセ福岡はこちらです

福岡国際会議場はこちらです

国際会議やシンポジウムに使用される福岡国際会議場

この巨大なコンベンションセンターの一角を占める福岡国際会議場。2003年に創建されたこの国際会議場は1階から5階までの一大会議場で、大多数を収納するシンポジウムや国際会議、コンサートなどに最適なスポットです。1階がエントランスホールとレストラン、2階が多目的ホール、3階が巨大なメインホールとなり、4階では小中会議室が、5階が国際会議室が完備されています。駐車場も巨大です。この福岡国際会議場では、企業のセミナーや説明会に始まり、学術大会やピアノコンクールなど、さまざまな催しものが開催されています。もちろん、一般の人が参加できる開催ごとなどもあります。

福岡国際会議場

福岡県最大のアリーナ施設マリンメッセ福岡

コンベンションセンターでもう一つ重要な施設がマリンメッセ福岡です。福岡県で最大規模のアリーナ施設を持ち、最大収容人数は15000人もの人々を収容することが可能。ちなみにアリーナ面積はおよそ8,062平方メートルもの面積を誇り、県内最大です。このマリンメッセ福岡では、ありとあらゆる巨大な催しものが行われており、有名ミュージシャやバンドのコンサートから、ボクシングの世界タイトルマッチ、高校生の全国大会である玉竜旗全国高等学校剣道大会や、金鷲旗全国高等学校柔道大会の会場としても有名です。

またこのマリンメッセ福岡の周辺は埠頭の公園としても整備され博多湾引揚記念の塔が建てられています。ちょうど埠頭をはさんで向かい側には、ベイサイドプレイス博多があり、このベイサイドプレイス博多までマリンメッセから歩いて行くことができます。コンサートや大会前の休憩や食事などではベイサイドプレイスでくつろぐことも可能。また博多ポートタワーは博多の町が見渡せるタワーとなっており、観光ついでに訪れることもできます。

マリンメッセ福岡

マリンメッセの周辺は公園にもなっています

マリンメッセ福岡

整備されています

マリンメッセ福岡

戦後の引上げ船の記念碑も

マリンメッセ福岡

遠くにベイサイドプレイスがあります

まとめ

福岡コンベンションセンターは本日ご紹介した福岡国際会議場とマリンメッセ福岡に加え、福岡国際センターをいれて一つの巨大区画となっています。ちなみに福岡国際センターでもサーカスやイベント、セミナーなどを行っており、マリンメッセ福岡や福岡国際会議場とともに訪れることが可能です。ビジネスや観光、エンターテイメントなどさまざまな形で使用される福岡の一大コンベンションセンターです。

カンデオホテルズ福岡天神

カンデオホテルズ ザ・博多テラス