静岡有数の温泉。大井川鉄道が見える露天風呂川根温泉

大井川の眺めが楽しめる川根温泉

川根温泉は、静岡で有数の規模を誇る温泉です。大井川沿いにあり、蒸気機関車で有名な大井川鉄道沿いにある温泉です。

その規模は男女合わせて11にも上る浴槽を持っており、全浴槽がかけ流しという温泉。また、上記で述べたとおり、温泉のすぐ目の前を大井川鉄道が走っていることから、蒸気機関車が眺められる露天風呂もあります。

この川根温泉の成り立ちは非常に古く温泉水の年齢で言えばなんと2万年前の地下水が主体となっているとか。また酸素や水素の調査からも、古海水が混合する温泉と言われています。

こうした相当古い温泉水を使った川根温泉は、常に組み上げた後3時間以内に浴槽に送り込まれることから、温泉水として新鮮な湯に浸かることができます。こうしたことから川根温泉は巨大な温泉施設がそろっており、お食事処はもちろんのこと、プールや売店などさまざまな施設がそろっているのです。

ちなみにこの川根温泉は、国土交通省認定の道の駅。アクセスも車で行くこともできますし、大井川鉄道でいくことも可能です。本日は静岡で有数の温泉で大井川鉄道と大井川を望める川根温泉をご紹介します。

静岡 観光スポット 温泉

川根温泉へのアクセスと周辺の観光スポット

川根温泉へのアクセスは電車でも車でも可能です。電車では大井川鉄道を利用し、新金谷駅から川根温泉泉笹間渡駅まで31分ほど。川根温泉泉笠間渡駅からは徒歩6分ほどで到着します。

またこの川根温泉は道の駅であることから大きな駐車場を備えています。車でアクセスする場合は静岡県道63号沿いにあります。

この川根温泉がある道は、大井川沿いのもう一つの温泉スポットで、ハイキングなども楽しめる寸又峡へとつづく道。その途中にある道の駅ですが、この川根温泉はここだけで楽しめるのです。

周辺には吊り橋で有名な塩郷の吊り橋などがあります。また、川根温泉からハイキングコースでもある寸又峡までは車で1時間ほどで到着します。カンデオホテルズ静岡島田から川根温泉までは車で46分ほどで到着します。

露天風呂から内風呂まで10もの浴槽が楽しめる

川根温泉は男女合計で10もの浴槽から構成される大きな温泉で、露天風呂から内風呂、檜風呂まで揃っています。さまざまなパターンの入浴を楽しむことができ、長時間でも温泉を楽しむことができます。

最大の特長は露天風呂からの眺めで、冒頭でもご紹介しましたが、目の前に大井川鉄道が通っているため、鉄道が走る光景を見ることができるのです。

ちなみに大井川鉄道のSLは、平日は1日1本で、休日でも2本か3本ほどで、停車駅も出発の新金谷駅と終点の千頭駅のみなので、見れるタイミングは非常に貴重だと言えるでしょう。

静岡 観光スポット 温泉

充実のプール施設

この川根温泉のもう一つの顔は、充実のプール施設だと言えるでしょう。温泉といっしょに20メートルに及ぶ温水プールとさまざまなサウナがそろっており、子供も大人も楽しめる施設が広がります。

またプールは20メートルもの大きさですが、夏季限定で野外プールも利用できるほど。ホットスパやドライサウナ、泡スパ、ミストサウナといったさまざまなスパがあり、温泉だけではないレジャーとリラックスの融合した空間を堪能できることでしょう。

静岡 観光スポット 温泉

まとめ

この川根温泉はさまざまな種類の温泉から、プールと各種スパ、サウナが利用できるスペースなど、広大な施設内にリラックスとレジャーが融合した空間が広がり、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

また食事どころや売店、カフェなどもそろっており、温泉やスパで癒されたあとは食事を楽しむこともできます。なかなか日本では珍しいタイプの道の駅だと言えるでしょう。

予約バナー島田