鞆の浦の歴史スポット。坂本竜馬ゆかりの「いろは丸展示館」

鞆の浦と坂本竜馬の関係 歴史的スポットが満載

現代でも根強いファンを持つ幕末の志士、坂本竜馬。出身地である高知県や海援隊があった長崎、寺田屋がある京都など、竜馬の行動と馴染み深い場所は今でも観光スポットとして有名です。しかし、福山の鞆の浦も坂本竜馬と実は非常に関わり合いがあったスポットなんです。

坂本竜馬は海援隊としての活躍が有名ですが、海援隊とは、今で言う商社兼船会社のような機能を持ち、平時には貿易会社亀山社中として蒸気船を使った貿易で利潤を設け、一度乱が起こるや否や、海援隊という海軍になり倒幕を行うといった存在でした。そんな坂本竜馬の、時代の常識を超えた構想を実現したものが海援隊です。ちなみに素浪人である竜馬が蒸気船を持てたのは、今で言う株式会社のように、諸藩から出資を受けて借り受けていたためです。

本日ご紹介するいろは丸展示館のいろは丸も坂本竜馬が伊予大洲藩から運営を任されていた蒸気船。ここ鞆の浦で紀州藩の船と衝突し沈没してしまいました。当時の国際法では、沈没した場所が損害賠償の談判場所として使用されたため、倒幕活動と貿易で忙しい竜馬も、ここ鞆の浦の地で談判を行いました。

そのため鞆の浦では、今でも坂本竜馬の談判場所や、竜馬が幕府からの追っ手から隠れた隠れ家が多く残され観光スポットとなっています。本日はそんな坂本竜馬ゆかりの場所である鞆の浦の観光スポット、いろは丸展示館をご紹介します。

福山 鞆の浦 歴史観光スポット いろは丸展示感 坂本龍馬

いろは丸展示館へのアクセス

いろは丸展示館は鞆の浦の名所である常夜灯のすぐ目の前にあります。鞆の浦はこのいろは丸展示館周辺に、江戸情緒を残す町並みが多く残されており、散策のメインスポットが集まっております。鞆の浦は、市営の渡船場の目の前の駐車場に車を止めて、街全体を散策する方法がオススメ。その駐車場からも徒歩5分ほどでいろは丸展示館はいくことができます。カンデオホテルズ福山からは車で30分ほどでいくことができます。

いろは丸展示館はこちらです

鞆の浦のシンボル常夜灯とセットで。江戸時代の土蔵を改装した展示館

いろは丸展示館は、その名の通り坂本竜馬が乗船し明光丸との衝突事故で、沈めてしまったいろは丸の展示があるスポットです。鞆の浦は、街全体が江戸時代の趣を残しており、街の至る所に古くからな建物が残されています。いろは丸展示館がある場所も、鞆の浦の最大の名所であり、その象徴とも言える常夜灯のすぐ隣です。

また、いろは丸展示館自体も、江戸時代に作られたと言われ土蔵を改装して作られているため、国の登録有形文化財に指定されています。鞆の浦は、さまざまな歴史的にも建築としてもたいへん価値がある観光スポットがありますが、いろは丸展示館は、ちょうどその歴史的なスポットが最も集まる地点にあります。また、常夜灯とともに海に臨む場所に、あるため街歩きや風景のスポットとしても楽しめます。

福山 鞆の浦 歴史観光スポット いろは丸展示感 坂本龍馬

江戸時代の土蔵を改装して作り上げた展示館

いろは丸の沈没状況や引き上げた遺品、竜馬の蝋人形も見れる

いろは丸展示館の内部には、いろは丸と衝突事故に関するさまざまな展示がされています。いろは丸は沈没後、その引き揚げ作業がおこなわれましたが、ここ、いろは丸展示館では海底20メートルに沈むいろは丸の一部を原寸の70パーセントで再現しています。いろは丸は伊予大洲藩の所有でしたが、積荷には目的地である大阪で売る予定であったさまざまな商品が積まれ、海底に没したこうした商品の一部も引き揚げられて展示されています。

ちなみに積んでいた積荷の大半はミニェー銃といった洋式銃や銃火器、金塊などであり、その多くが海底に沈みました。このいろは丸の事故は基本的に紀州藩の明光丸に非があり、いろは丸展示館ではこの衝突事故の経緯などがわかる展示をはじめ、四日間の談判中に竜馬が隠れていた隠れ家の再現と竜馬のロウ人形が展示されています。

福山 鞆の浦 歴史観光スポット いろは丸展示感 坂本龍馬

沈没状況の再現

福山 鞆の浦 歴史観光スポット いろは丸展示感 坂本龍馬

今も残る積荷の展示

福山 鞆の浦 歴史観光スポット いろは丸展示感 坂本龍馬

龍馬ゆかりのものも

福山 鞆の浦 歴史観光スポット いろは丸展示感 坂本龍馬

二階は龍馬の隠れ家を再現

まとめ 仙酔島へ向かういろは丸や、談判場所の対潮楼とセットでみたい

鞆の浦には坂本竜馬にちなむ観光スポットとして、このいろは丸展示館以外に幾つかのスポットがあります。例えば談判場所に使われた福禅寺対潮楼は、朝鮮半島から東で最も美しいといわれた景色を見ることができます。また、この対潮楼のすぐ下にある渡船乗り場では、鞆の浦の一大スポットである仙酔島にわたるための船がでており、実際のいろは丸を模して作られた平成いろは丸に乗ることも可能です。こうした観光スポットは、竜馬ゆかりのスポットとしても知られていますがそれ以上に価値がある場所。是非街歩きとして巡られることをオススメします。

カンデオホテルズ福山