清水港の一大商業施設、寿司横丁から観覧車まであるエスパルスドリームプラザ

静岡の海の幸、商業施設がそろう清水区の一大商業施設

日本のプロサッカーリーグ、清水エスパルスの根拠地でもある静岡県静岡市。そのお膝元とも言える場所が清水区です。現在は静岡市の一部ですが、かつて合併されるまでは清水市として一つの自治体を形成していた行政区です。この清水区の特徴は上記の清水エスパルスの本拠地としてだけではなく、清水港という港があるスポットとしても有名です。

また、江戸時代、幕末の侠客、清水次郎長の出身地としても知られます。そんな清水区の一大商業施設といえば、清水港にあるエスパルスドリームプラザが代表的です。エスパルスドリームプラザは清水エスパルスの運営母体でもある、日本を代表する物流会社鈴與株式会社の関連会社ドリームプラザが運営する商業施設。

観覧車やショッピング、更には清水港から陸揚げされる新鮮な魚介類を堪能することができる寿司横丁までと、グルメにショッピングに満喫することができるスポットです。新鮮な海鮮関連のお土産も買うことができる静岡の海の部分を堪能することもできるのです。

清水港 エスパレスドリームプラザ 寿司横丁

エスパルスドリームプラザへのアクセス

エスパルスドリームプラザは清水港のすぐ近くにあり、大きな観覧車が目印です。また、すぐ近くには清水次郎長親分の生家や、幕末の剣客で明治政府にも使えた山岡鉄舟ゆかりのお寺などがあります。また、世界遺産にも登録されている景勝地、三保の松原も車で15分ほどの距離にあり、有名な徳川家康ゆかりの久能山東照宮からも15分ほどの場所にあります。

この近辺の観光のランチやお土産に最適と言えるでしょう。ちなみに静岡駅からは車で約30分ほど。カンデオホテルズ静岡島田からは東名高速道路をとおり40分ほどでいくことが可能です。

エスパルスドリームプラザはこちらです

グルメからショッピング、映画館や「ちびまるこちゃんランド」までそろう

エスパルスドリームプラザは、4階建てのビルの中に、グルメからショッピング、観覧車まで数多くのお楽しみが詰まった港の一大商業施設です。1階は新鮮な魚介類やネタが堪能できる寿司横丁やお土産屋があります。この寿司横丁では数々のお寿司屋さんがあるだけではなく、寿司を食べると半額で入ることができる寿司ミュージアムという珍しい歴史博物館に入ることができるのです。

また、2階はショッピングや一般のレストランフロアがあり、魚介類や寿司以外の食も楽しむことができます。3階には子供が楽しめるアトラクションが入っており、清水区を舞台にしたアニメ「ちびまるこちゃん」のちびまるこちゃんランドもあります。更には4階には映画館も入るなど、グルメとエンタメ満載の一大スポット言えるでしょう。

清水港 エスパルスドリームプラザ 寿司横丁

駿河湾が見渡せる観覧車

また、清水港に隣接する形で作られているため、清水港伊豆半島へ渡ることができる駿河湾フェリーなどの港の出発地点でもあるのです。いわば海の玄関口でもある清水港の良さをそのまま体験することができるのが特長です。エスパルスドリームプラザ本体を満喫するのと、港際の海岸公園散策や、駿河湾フェリーなど、楽しみ方はたくさんです。

清水港 エスパルスドリームプラザ 寿司横丁

駿河湾フェリーの乗り場もすぐ近くに

新鮮な魚介類を味わえる寿司横丁からすしミュージアムまで

そしてエスパルスドリームプラザで最大の楽しみといえば、1階の清水すし横丁です。この清水すし横丁では、清水港からあがる新鮮な魚介類を使ったお寿司やお刺身を味わうことができる寿司の一大スポット。10店舗のお寿司屋さんが入り、形式も回転寿司から目の前で板前さんが握ってくれるタイプと様々。

また持ち帰りをできるお寿司屋さんもあります。またこの清水すし横丁では、どこかのお店でお寿司を食べると2階にあるお寿司の歴史がわかる清水すしミュージアムの入場が半額になるのも嬉しい特典です。清水すしミュージアムでは、江戸時代のお寿司屋さんの雰囲気が味わえるミュージアムで、屋台で食べていた当時の風景がそのまま再現されています。是非すし横丁で堪能したあとはこちらの清水すしミュージアムもオススメです。

清水港 エスパルスドリームプラザ 寿司横丁

寿司横丁と寿司ミュージアム

まとめ

エスパルスドリームプラザは、清水エスパルスと関連があるとは言え、その内部は清水港のグルメとエンターテイメントが楽しめる一大スポットと言えます。また周辺の世界遺産やさまざまな観光スポットの食事どころ、お土産どころとして利用するのにも最適な立地条件にあります。清水区でオススメのスポットです。

カンデオホテルズ静岡島田