南知多ビーチランド。触れ合える体験型水族館

多くの海の生き物と触れ合える、体験型水族館

伊勢湾につきでた愛知県の半島、知多半島。海と山に囲まれた一大スポットで、数々のレジャーが楽しめます。知多半島は、多くのドライブスポットや海水浴場など、知多半島の大自然を満喫できる観光スポットまで、多くの人が訪れる地域です。

そんな知多半島のレジャーで欠かすことが出来ない観光スポットが南知多ビーチランドです。南知多ビーチランドは、この地方を代表する水族館で、特に体験型の水族館として楽しめます。一般的な水族館は鑑賞がメインとなっていますが、ここ南知多ビーチランドでは、多くの海の生物と触れ合えることを売りにしています。

それは“ふれあい日本一”を掲げるほど。その種類は、セイウチ、アザラシ、イルカ、ペンギンなどと盛りだくさんで、豊富な海の生き物を目の当たりにできます。

開館してから35年の歴史を誇り、「ふれあい日本一」ならではの取組を楽しめることでしょう。また南知多ビーチランドは、水族館としての楽しみ以外に、おもちゃの体験ができるおもちゃの王国や、夏季限定で潮干狩り用に開放される奥田海岸の「海辺ゾーン」など、多くの見所が存在するのです。

本日は季節に関係なく楽しめる、ご家族に大人気のレジャースポット、南知多ビーチランドをご紹介します。また、南知多ビーチランドの周辺には、多数のレジャースポットが存在しますので、合わせてご紹介します。

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

南知多ビーチランドの見所

南知多ビーチランドは「ふれあい日本一」の名のもと、数多くの見所が存在します。ここでは水族館を中心に南知多ビーチランドの見所をご紹介しましょう。

 

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

入口の前には既に動物がいあす

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

巨大な観覧車も

「ふれあいお魚館」カニや小型サメを触れる

南知多ビーチランドは各ブロックで見所が満載です。入場するとすぐ右手に登場するのが「ふれあいお魚館」です。「ふれあいお魚館」は、さすが「ふれあい日本一」を謳っているだけあって、いきなり多数の海の生き物と触れ合えることが可能です。

例えばここでは、日常みることができない小型のサメの鮫肌を体感できたり、巨大なカニを見たりと、さまざまな海の生き物が間近で触れる貴重な場所と言えるでしょう。

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

ふれあいお魚館ではさまざまな魚に触れることができます

「ふれあいお魚館」カニや小型サメを触れる

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

小さいサメにも触れます

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

体験学習の場としても最適です

巨大な海洋館と海の生き物が間近で見れる展示館がすごい

「ふれあいお魚館」の次に登場するのが、メインともいえる海洋館です。ここがメインともいえる観賞ができる水族館で、巨大な1000トンクラスの大水槽が目の当たりにできます。ここでは魚の種類も非常に豊富で、全部で150種類、7000匹にも及ぶ魚が登場します。

南知多ビーチランドは、海洋館だけでも普通の水族館並の大きさがあり、まさに見所が満載です。魚では、イルカの仲間であるスナメリや、おとなしいサメであるブラックチップリーフシャーク、アカエイ、ウミガメ、ウツボなど、多数の海の生き物を目の当たりにすることができます。

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

巨大な海洋館でも数々の魚が登場します

イルカやペンギンなど生き物ごとの館

南知多ビーチランドでは、各海の生物ごとの専用展示も行われています。海洋館を抜けて、広場に登場しますが、この広場の周辺には、ペンギンやイルカ、ウミガメなどを目の当たりにできる水槽があります。

また、南知多ビーチランドの最大の見所でもあるふれあい体験もここで行われます。広場の周囲には各館が設けられており、ペンギン館やセイウチ館、アザラシ館やイルカホールなど、見るものを飽きさせません。

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

迫力満点です

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

ちょっと変わった魚もいます

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

海の景色が広がります

実際に触れられる、大人気のふれあいショー

南知多ビーチランドの最大の見所が、実際に動物たちに触れることができる「ふれあいショー」です。ふれあい日本一を掲げているだけあって、ショーに登場する動物や内容は非常に充実しており大人気のショーとなっています。

イルカショーでは、2チームに分かれたイルカたちが、トレーナーの方々と一緒に圧巻のパフォーマンスを披露します。パフォーマンスを披露してくれるイルカは全部で9匹。

ボールキックやハイジャンプなど大迫力のショーが目の当たりにできます。一方アシカショーではアシカの可愛らしい動きや、なんとオルガン演奏まで行うほど。子供たちには大人気です。またこのふれあいイベントのもう一つの楽しみは、ショーとは別に餌あげや触れることができる点に。

ショーで大迫力の演技を見せてくれたアシカやイルカを始め、ペンギン、アザラシにも触れ合えます。

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

海洋館を抜けるとふれあいの広場が

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

ペンギンの世界

 

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

イルカショーやイルカとのふれあいもできます

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

アシカとのふれあい体験

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

行列で満員

おもちゃの国

南知多ビーチランドの見所は水族館だけではありません。水族館と併設で設けられているのが遊園地として楽しめる南知多おもちゃ王国です。南知多おもちゃ王国は、子供たちに大人気のおもちゃによるアトラクションが楽しめるスポットです。

トミカ・プラレールランドや、ダイヤブロックワールド、リカちゃんハウスや、シルバニアファミリーなど、子供たちにお馴染みの人気のおもちゃの体験が楽しめます。

また、こうしたおもちゃメーカーの遊び以外にも、伝統的な木のおもちゃやおままごとによる体験もできるスポットです。南知多ビーチランドとセットで利用することで、より充実した時間を過ごすことが可能です。

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

おもちゃの国にもアクセスできます

知多半島 レジャースポット 体験型水族館 南知多ビーチランド

レストランも完備

潮干狩り体験(夏季限定、年度によって開催)

さらには、夏季限定になりますが、南知多ビーチランドでは、併設する奥田中潮干狩場で、潮干狩り体験が可能です。普段は海岸には出ることが出来ませんが、夏の開催中には海辺ゾーンに出ることが可能となっているのです。潮干狩りと海水浴が楽しめます。

こちらの潮干狩りは年度ごとに確認が必要になりますので、注意が必要です。必ず訪れる前には開催しているか確認しましょう。

南知多ビーチランドへのアクセス

南知多ビーチランドは伊勢湾側の国道247号線沿いにあります。車でいくのが最もベスト。営業時間は季節によって異なります。入園料は大人1700円、こども800円で、さまざまな海の動物と触れ合えることができ、おもちゃの国でも楽しむことができます。

カンデオホテルズ半田からは車で28分ほどで行くことができます。知多半島のドライブコースに、南知多ビーチランドを入れてみてはいかがでしょうか。

南知多ビーチランドはこちらです

南知多ビーチランドの利用案内

所在地:愛知県知多郡美浜町奥田428-1

TEL:0569-87-2000 

FAX:0569-87-3776

開園時間:3月~10月9:30~17:00、11月9:30~16:30、12月10:00~16:00、1月~2月10:00~16:00

休園日:12月~2月の毎週水曜日(冬休み期間を除く)

料金:大人1700円、子供800円(水族館とおもちゃの王国共通)

駐車場:有 500円

南知多ビーチランドの周辺観光スポット

南知多ビーチランドの周辺には、多数の観光スポットが存在します。知多半島は国道247号線を回るドライブコースとしても楽しめますが、その周辺には大自然を利用した観光スポットや、海のレジャースポットが数多く存在します。ここでは南知多ビーチランドとセットで回るのに最適なおすすめ観光スポットをご紹介しましょう。

知多グリーンバレー

知多半島は南知多ビーチランドのように海のレジャースポットが豊富にありますが、一方で、山のレジャースポットもあります。その代表的な存在が知多グリーンバレーです。知多グリーンバレーは、南知多ビーチランドから車で約15分ほど行った場所にある大自然が堪能できるレジャースポットです。

広大な敷地の中には、自然の地形を利用した巨大なフィールドアスレチックが存在し、体を使ったダイナミックな体験が可能です。一般的にアスレチックというと、子供向けのイメージですが、ここ知多グリーンばれのアスレチックは大人も楽しめる本格的なもので、筏を使った場所や、ダンジョンなど、さまざまな体験が可能です。

また、知多グリーンバレーの最大の特長は、バンジージャンプがある点です。バンジージャンプとは、高層ビルや橋の上など、高い場所から命綱をつけて飛び降りるアトラクションで、南知多ビーチランドのバンジージャンプは日本で初となります。そのほか知多グリーンバレエ―では、バーベキューやデイキャンプが楽しめます。

知多グリーンバレーの利用案内

所在地:〒470-3321愛知県知多郡南知多町内海打越77-1

TEL:0569-62-3939

FAX:0569-62-3418

料金:一般・高校生以上:1,000円 幼児3才~中学生:500円

野間大坊

知多半島は、海と山のレジャースポットや絶景スポット以外に、歴史スポットも存在します。南知多ビーチランドから車で10分の場所にある野間大坊は、知多半島を代表する歴史観光スポットの一つです。野間大坊は源頼朝や源義経の父親である源義朝が最後を遂げた場所として知られ、源義朝を祀るお寺です。

正確には大御堂寺という名前で、聖武天皇の時代に作られました。源義朝は、平治の乱で平家に敗れた後、東国に落ち延びる途中、この地に立ち寄り、入浴中に討たれたと言われています。これは武勇に優れる義朝の隙を狙ったもので、義朝は「我れに木太刀の一本なりともあれば」と叫んで最後を遂げました。そのため、ここ野間大坊では、源義朝を祀るために大量の木刀が祭られています。

また、織田信長の三男である織田信孝が秀吉との闘いに敗れて自害した場所でもあり、信孝のお墓も祀られています。野間大坊では、他にも鎌倉時代に作られた重要文化財の梵鐘や、絹本着色義朝最期図などの文化財が存在します。

野間大坊の利用案内

所在地:愛知県知多郡美浜町野間東畠ケ50番地

野間崎灯台

南知多ビーチランドから同じく国道247号を10分ほど進んだあたりに、野間崎灯台があります。野間崎灯台は、海沿いにある灯台で、大正10年、1921年に設置された日本最古の灯台と言われています。その高さは18メートルで、伊勢湾と夕日の景色が美しいと評判の灯台なのです。こちらは、恋人の聖地としても知られるデートスポットともなっています。

野間崎灯台の利用案内

所在地:〒470-3236知多郡美浜町小野浦岩成20-1

料金:無料

まとめ 知多半島のオススメレジャースポット

このように南知多ビーチランドはお楽しみがいっぱいのレジャースポットとなっています。とくにメインである水族館は、動物の種類も豊富で、ショーやふれあい体験の充実ぶりも大人気。ご家族やカップルで行くにもオススメの場所。夏の暑い季節に水族館やイルカショーを楽しんでみてはいかがでしょうか。南知多ビーチランドは、夏を堪能できるオススメレジャースポットです。