ショッピングに映画にラーメンと、お楽しみがいっぱいキャナルシティ博多

福岡の一大エンタメスポット

福岡の中心地といえば博多と天神ですが、その最大の特長は街全体が一大観光スポットとなっている点だと言えるでしょう。そこには歴史的な観光スポットに始まり、博多ならではの食、さらにはショッピングやエンターテイメントまで、いわば全てが詰まっている街なんです。

天神駅前は多くの百貨店や昔ながらの商店街があり、博多駅前は九州の一大スポットとも言えるJR博多シティがあります。全てを堪能しようと思うと到底1日では回りきることができないため、スポットスポットで訪れることをおすすめします。

本日ご紹介するのはそんな博多の中でも一大エンターテイメントが一箇所にそろうスポット、キャナルシティ博多をご紹介。広大な敷地の中には、多くのアパレルのお店がたちならび、映画館や食事処まで全て揃った巨大複合商業施設です。

最先端のファッションブランドから、博多ラーメンのスタジアムまで、本日は福岡の代表的な一大スポット、キャナルシティ博多をご紹介。

キャナルシティ博多

7つのビルと運河をイメージした巨大エンターテイメント施設

キャナルシティ博多の最大の特長はなんといってもその広大な広さにあります。二つのホテルと、センタービル、シネマビル、アミューズメントビル、メガストアビル、オーバビルといった7つのビルが扇状に接続した巨大複合施設になっています。

この施設自体のデザインはアメリカ人の有名建築家ジョン・ジャーディ氏が作り上げたもので、巨大施設の内部は運河をイメージした擬似運河があり、建物の中に自然を感じられる作りが特長的。ちなみにキャナルシティの「キャナル」とは運河のことで、その名のとおり、「運河」がコンセプトとなっています。

この中央広場は憩いの場としても休憩の場所としてもゆったりできるスペースですが、美しい構造から、地元テレビ局の番組収録や、音楽のライブなどでも使われるほどですね。7つのビルにはそれぞれ、アパレルショップや、レストラン街、シネコンなどが揃っていますが、その代表的なものをご紹介しましょう。

キャナルシティ博多

運河をイメージした建築

キャナルシティ博多

建物の内部に運河が通っています

キャナルシティ博多

涼しげで美しい建築デザインです

キャナルシティ博多

巨大な7個のビルで構成。内部には運河が通っています

キャナルシティ博多

相当広いですね

最新のアパレルが勢ぞろい、九州最大のユニクロも

キャナルシティ博多の一番の楽しみはアパレルなどのショッピングが充実しているところ。その中でも4年前の2011年にオープンしたキャナルシティ博多イーストビル(通称第二キャナル)は最先端のアパレルブランドが入居する一大スポットです。

スウェーデン初のH&Mを始め、国内最大規模となるZARAのショップ、九州最大級となるユニクロなど、多くの人気ブランドがはいっています。またインテリア雑貨のFrancfrancもあり、ショッピングには欠かすことができない存在ですね。

また建物の壁面は完全緑地化されており、「緑」と「癒し」のコンセプトのもと国内最大規模のユニット型壁面領地化を実現しています。

キャナルシティ博多

新たにできたイーストビルには最新ファッションブランドが

キャナルシティ博多

森をイメージした作りです

キャナルシティ博多

多くのファッション、アパレルが入ります

ミュージカルやオペラが楽しめる劇場とシネマコンプレックス

キャナルシティ博多ではショッピングと同時に、劇場やシネマコンプレックスが楽しむことができます。キャナルシティ劇場はノースビルに入っている劇場で元々は劇団四季専用の劇場でした。ここの劇場では有名オペラや多くの芸能人が出演するミュージカルなどが楽しむことができます。一方シネマコンプレックスはセンターウォークにユナイテッドシネマが入っており、最新の公開されている映画を楽しむことが。ショッピングや食事とともに楽しむのもいいでしょう。

キャナルシティ博多

シネコンも入っており、映画やミュージカルなども見れます

全国のラーメンが勢ぞろい、ラーメンスタジアム

キャナルシティ博多のもう一つの楽しみは、食も揃っている点。5階に位置するラーメンスタジアムは開店の11時前には既に多くの人たちで握合うほどのスポット。福岡伝統の博多ラーメンだけではなく、日本全国のラーメンが一同に介するラーメンスタジアムです。博多だから博多ラーメンを楽しむもよし、それ以外の地域のラーメンを楽しむもよしの、ラーメンを満喫するには際的なスポットです。

キャナルシティ博多

全国のラーメンがあつまるラーメンスタジアム

キャナルシティ博多

博多ラーメンや九州ならではのラーメンもたくさん

まとめ

このようにキャナルシティ博多は一箇所でショッピングや映画、ミュージカル、ラーメンと多くの楽しみが詰まった複合商業施設です。もちろんその広大な敷地内にはここでご紹介した以外の数々のショップが立ち並ぶため楽しみ方は千差万別。博多ではおすすめスポットの一つです。

キャナルシティ博多

商店街方面からも行くことが

アクセス

キャナルシティ博多へは地下鉄空港線の中洲川端駅か、祇園駅が最も近い距離にあります。中洲川端駅からは川端商店街を抜けて約5分、祇園駅も国体道路からわずか徒歩5分の距離にあります。もちろん福岡天神駅や天神南駅、博多駅からも徒歩10分ほどで行けてしまう距離にあります。

福岡天神駅や天神南駅からすぐの場所にあるカンデオホテオルズ福岡天神からは徒歩13分ほど、カンデオホテオルズ ザ・博多テラスからは徒歩7分で行くことができます。ゆっくりと歩いて行きたいかたには散歩がてらでも行けてしまう距離なので、徒歩でも電車でもどちらでも便利な場所にあると言えるでしょう。

カンデオホテルズ福岡天神からキャナルシティはこちらをどうぞ

カンデオホテルズ ザ・博多テラスからキャナルシティはこちらです

予約バナー福岡

予約バナー博多