足利学校は庭園や漢字テストまで日本最古の学校を体験できる

江戸時代全盛期の姿を再現

足利学校といえば、日本最古の学校として有名です。その始まりは諸説ありますが、歴史の表舞台に登場するのが室町時代、1432年です。ときの室町幕府の関東管領上杉憲実によって再興されたのがきっかけです。

最も早い創設とされるのは鎌倉時代とも言われていますが、いずれにせよ足利学校が日本の中心的な最高学府として注目されていたのは室町時代から戦国時代です。戦国時代には学生数がなんと3000名を超えるほどで、当時キリスト教の布教で日本に滞在していた有名な宣教師、フランシスコ・ザビエルも、「日本国中最も大にして最も有名な坂東のアカデミー(坂東の大学)」と記録にとどめています。

そんな足利学校ですが、最も栄えたのが江戸時代中期以降。当時は地域の人々が学ぶ拠点や図書館として親しまれ、明治時代まで続いています。その頃には小学校に作り替えられて、室町時代以降残る建物が改築されたりしていましたが、現代の平成2年に江戸時代中期の最も盛んだった時代の姿に戻され、訪れる人に当時の人々がどのような環境で勉強していたかを見せてくれます。

足利学校

見えてきました足利学校

足利学校

かなり大きそうな感じが

足利学校

案内板です

足利駅からも足利ICからもアクセスしやすい

足利学校があるのはJR両毛線の足利駅から徒歩10分ほどの距離にあります。また、自動車で行く場合には北関東自動車道足利インターチェンジから約10分ほど。駐車場は無料ですので、車で行くのも電車でいくのも、どちらでもアクセスしやすい場所にあります。もちろんカンデオホテルズ佐野のある佐野駅からも10分ほどで足利駅に、佐野藤岡インターからも14分ほどで行くことができます。

足利学校はこちらです。

日本庭園まである学びのキャンパス

足利学校は大正時代に国の重要文化財に指定されています。実際の足利学校は行ってみると想像以上の広さを持つ学校だとわかります。面白いのが、まるで戦国時代の館のように周囲を堀と土塁でかこわれている点。その利用が始まった室町時代や戦国時代は、戦が頻繁にあった時代ですから、そうした防御としての作りも施されているのかもしれません。

しかし学校の内部は穏やかなお寺さんのような雰囲気。しかも建物の周りには池もある日本庭園が併設されているほど。これほど快適で学びに最適なキャンパスはないでしょう。

日本の大学のルーツを探ると、東京大学の前進は、江戸幕府が開いた昌平坂学問所になりますが、足利学校は、江戸中期以降は足利地方の人々の学び舎としてさかえ、更にはそうした日本の学術機関のシンボル的な役割も果たしてきたと思えます。そのため足利学校に訪れた人々も歴史的な著名人ばかり。

上記の昌平坂学問所の原型となる私塾を開いた林羅山や、尾張藩主の徳川義直など、更には明治時代には日本赤十字社を起こした佐野常民など、教育に関わる人々の精神的支柱とも言えるでしょう。

足利学校

学舎にふさわしい門構えです

足利学校

中はかなり広そうですね

足利学校

更に奥に進みます

足利学校 庭園

中には庭園もあります

足利学校

当時の学舎です。

足利学校

昔ながらの雰囲気がそのまま残る建物

足利学校

儒教の始祖、孔子の銅像も

孔子の教えや、当時の「学校」の仕組みがわかる体験も

足利学校のみどころは建物や庭園だけではありません。江戸時代の学問は儒学ですが、儒学の中心的存在である孔子の銅像や、孔子の著書である論語を体現した「中庸の精神」を体験できる水汲み場、また足利学校漢字試験を体験することができます。

ちなみに「中庸の精神」とはほどほど、ややりすぎを禁じる腹八分のような解釈があり、水を汲む体験をすることで、いかに水をこぼさず水平にたもつことが難しいかを、体験を通して知ってもらう取り組み。また、足利学校や昔の学校は基本が自習だったことから、漢字試験はこうした当時の学校の仕組みを知ってもらう面白い取り組みと言えるでしょう。

歴史的にも重要な建物を感じながら、実際の当時の学習を体験してみるとより一層、文化や歴史に触れることが出来るでしょう。

足利学校

中は畳が敷き詰められています

足利学校

漢字試験の体験も

足利学校

漢字テストやってみました。以外に難しい、、、

足利学校

儒教の中庸の精神がわかる水入れ

足利学校

水を適度に入れる体験です

足利学校

何事もほどほどが一番

足利学校

上杉憲実の像

まとめ

足利学校はすぐ隣の国の史跡、鑁阿寺(ばんなじ)などと一緒に見学するとますます歴史的な楽しさが募る観光スポットです。行った当時は雨でしたが、晴れの日に行けば、散策にはもってこいの庭園もありゆったりと当時の学び舎を体感出来ること間違いなしです。カンデオホテルズ佐野にお泊まりの際は他の観光地とのドライブにも相性がいいスポットです。

予約バナー佐野