1年で8回も楽しめる!「あしかがフラワーパーク」は季節毎に違う

CNNが選んだ世界の夢の旅行先9箇所にもランクイン

2020年までに外国人観光客を1000万人増加させる計画でしたが、既に昨年の2014年の時点で300万人も増加している状況です。そんな海外から日本にやってくる外国人観光客にとって、日本には多くの観光スポットが存在します。私たち日本人が普段あまり知らない場所も彼らにとってはとても魅力あるスポットとして映るのかも。本日ご紹介する「あしかがフラワーパーク」もそんな海外からの観光客の方に人気のスポットなんです。

栃木県足利市にある「あしかがフラワーパーク」は、なんと、世界的なアメリカのニュース番組CNNが選んだ、「世界の夢の旅行先9箇所」にランクインするほど。中国や韓国、タイなど、アジアの旅行者の方たちからも、自分たちの国では見ることができない花や植物でいっぱいのこの公園が大人気。本日は急速に人気急上昇、カンデオホテルズ佐野からも近い年間100万人の来場者が訪問する「あしかがフラワーパーク」をご紹介します。

あしかがフラワーパーク

1年で8回も楽しめるフラワーパーク

ここ「あしかがフラワーパーク」は、外国人の観光客から注目されたことで、日本人からも人気のスポットになっています。その秘密は単なる植物や花のフラワーパークというだけではないんです。そこには多くの来場者を飽きさせない秘密が盛りだくさん。

その第一が1年のうちに8回も模様替えするフラワーパークならではのテーマ替えがあります。ご存知のとおり花や植物は季節によって彩を見せてくれますが、ここフラワーパークでは、季節に応じて8つのテーマを演出してくれるんです。ちょっと長くなりますがご紹介すると、例えば1月から2月は「早春」のテーマ。福寿草や、寒紅梅など春の息吹を感じさせてくれるテーマに。3月から4月中旬の春真っ盛りには「春の花まつり」というテーマで、桜やチューリップなど春を満喫できるパークに。

4月中旬から5月中旬には「ふじのはな物語」のテーマで園内が藤の花とつつじで紫一色になります。5月中旬から6月上旬は「レインボーガーデン」。バラやシャクナゲでパークが彩られます。6月上旬から下旬は「ブルー&ホワイトガーデン」で紫陽花一色に。7月上旬から9月下旬は「水辺に浮かぶ花の妖精たち」で池のスイレンが見ごたえバッチリです。

10月から11月下旬は「パープルガーデン&ローズガーデン」で30万本ものアメジストが見れます。最後に10月末から2月上旬は「光の花の庭」といって関東三大イルミネーションに認定されるほどの素敵なイルミネーションが楽しめます。このように、季節毎にパークの彩が変わるため、来場者を飽きさせず、何度も楽しめるというわけですね。

あしかがフラワーパーク

夏でしたが花が咲き乱れてました

あしかがフラワーパーク

心が癒されますね

あしかがフラワーパーク

お花畑の公園です

あしかがフラワーパーク

知らない花もたくさんあります

あしかがフラワーパーク

ものすごく広いです

入園料が花の咲き具合でその日に決まる

ここ「あしかがフラワーパーク」は実は面白いことに入園料が決まっていないんですね。というのも、その日の花の咲き具合によって入園料が変わるという独自の価格戦略をとっているんです。その価格帯は季節によって変動しますが、大人料金で最も安い価格帯が、300円、500円、900円となっており、最も高い価格が700円、1200円、1700円となっています。ちなみに私が行った時には夏休みの雨の日だったので安い値段で入ることができました。ある意味、この値段の変動制も来場者を飽きさせないこだわりの一つとも思えました。

あしかがフラワーパーク

雨でしたので料金は安かったです

あしかがフラワーパーク

ちょうど雨が上がりすずしくなってきました

季節のテーマ以外も花が充実、みどころ満点

当日はあいにくの雨だったんですが、フラワーパークに到着した時には運良く止んでくれました。季節ごとに楽しめるため、雨上がりのフラワーパークもなかなか乙なものです。むしろ雨でちょっと涼しくなって過ごしやすく、広いパーク内も心地よく過ごすことができました。今回は夏休みの季節で「水辺に浮かぶ花の妖精たち」がテーマだったのですがそれ以外の花も盛りだくさんで全く飽きることがなかったですね。次回は天気のいい日か、夜のイルミネーションなど他のテーマも是非堪能したいですね。

あしかがフラワーパーク

季節の花以外も見所が一杯

あしかがフラワーパーク

昆虫ふれあい体験などもありました

アクセス

ここ「あしかがフラワーパーク」はカンデオホテオルズ佐野がある東北自動車道佐野藤岡インターチェンジからなんと車で18分で行けちゃう距離にあります。もちろん、電車でもJR両毛線の佐野駅の隣、富田駅から徒歩13分程度で行けます。季節によって8回も楽しめる「あしかがフラワーパーク」是非さまざまな季節をおとずれ堪能されてみてはいかがでしょうか。

あしかがフラワーパークはこちら